法人のお客様

法人のお客様向け 月次訪問サービス  (PDFチラシはこちら)

「会計・税務・財務のタイムリーなアドバイスがほしい」というクライアント様向け
 
 (売上規模)5,000万円~1億円未満の会社様の例

  月額 32,400円(税込8%)(H26.4現在 ※記帳代行別途)
 (作業内容等で報酬は変わって参ります ※別途目安となる料金表あり)
 「タイムリー」なアドバイスを求めている法人のお客様向けのサービスです。

経営には財務数値からタイムリーな判断が求められる場面も多く、目算を誤ったため「時機を逸する」ということも多々あります。失敗をしないためには「月次決算」体制の確立が不可欠です。月々の業績を適時に把握し、それを基にスピーディーな対応を行いたいという会社様を私共でサポートさせて頂きます。
  
また「予防法務」的なところと似ていますが、税務においても年1回や2回しか会社の内容をインタビューしていない場合には、税務対応が「後手に回る」ことも多々あります。経理の方が処理した直後に帳簿を拝見していれば対処できたことも多く、事後では対応できないものもままあります。そのため税務リスクが少なくない会社様には月次訪問サービスは有用なものと考えます。  
                  
そして、月々で経営者様・経理様と会計事務所がコミュニケーションをとれていれば、何よりも決算のなり行きや納税額の予測がやりやすいです。また、急な資金調達の場面があっても、月次数値や事業計画への落とし込みなどは、年1~2回の面談しないクライアント様よりは的確な対応ができるものと考えられます。

以上のようなことの他、月に一度でも、経営者様と税理士が面会する時間をもつということは有用なものといえます。そのような機会をもつものとも、お考えて頂きたいところになります。
 [サービス内容] 月1回お客様のところにお邪魔させて頂きます。

①記帳して頂いた仕訳帳(又は総勘定元帳)の通査、②証憑との突合、契約書等の確認、③経営者様・経理様へのインタビューを行い、経理処理の正確性・整合性をチェックしたうえで、税務・会計面の課題とその対処についてアドバイスさせて頂きます。訪問時間の目安は200~400仕訳のお客様で3~4H前後。それ以上の場合には終日となることもあります(このあたりはご相談させて頂きます)

 このレベルのお客様では「自計化」(自社による経理)をお勧めしております(記帳代行も御依頼の場合は1仕訳@70円(税込)で想定したの別途料金一覧表があります)。また、決算料・申告報酬は別途料金となり、これも売上規模を目安とした料金一覧表を用意しております。こちらは一つの目安ですので、具体的なサービス内容と共に個別に御相談させて下さい。

※ご予算の関係で訪問回数を年6回・年4回等に減らすことも可能です。お気軽に御相談下さい。

料金の考え方につきましては、「料金のコンセプト」をご参照下さい。

顧問料・申告報酬 料金一覧表(税込8%)    H26.4現在 (単位 円
売上規模  月次顧問料 法人税等
申告報酬
消費税 
申告報酬
 年間合計額
 年500万円未満  10,800  54,000  10,800 194,000
 年1,000万円未満  16,200  81,000  16,200  291,600
 年3,000万円未満  21,600  108,000  21,600 388,800
 年5,000万円未満  27,000  135,000  27,000  486,000
 年1億円未満  32,400  162,000  32,400  583,200
 年3億円未満  43,200  216,000  43,200  777,600
 年5億円未満  54,000  270,000  54,000  972,000
※ 年5億円以上の場合には、別途個別にお見積りさせて頂きます。
※ 年末調整業務、法定調書作成業務、償却資産税申告書作成業務は含まれておりません。
※ 基本的には「前事業年度の売上規模」で判断させて頂きますが、その事業年度中に上記表の売上規模区分が2ランク以上変わる場合には、顧問料の見直しについて御相談させて頂きます(顧問料を増額する場合の御相談もあれば、逆に減額するご提案もあります)。
※ 新設法人等の場合には、個別に御相談させて頂きます。

記帳代行 料金一覧表 (税込8%)     H26.4現在 (単位 円)
 仕訳数 月次料金 
 月100仕訳未満(年1,200仕訳未満)  7,000(年84,000)
 月200仕訳未満(年2,400仕訳未満) 14,000(年168,000)
 月300仕訳未満(年3,600仕訳未満)  21,000(年252,000)
 月400仕訳未満(年4,800仕訳未満)  28,000(年336,000)
 月500仕訳未満(年6,000仕訳未満)  35,000(年420,000)
※ 月ごとの仕訳数ではなく、年間仕訳数(見込数)でご契約いただき、年度末に実績数との差分を調整(追加払い又はご返金)する形などのプランもございますので、ご相談下さい。


年末調整業務報酬・法定調書作成手数料・償却資産税申告書作成料
料金一覧表(税込8%) H26.4現在                (単位 円)

   料金
 年末調整業務報酬  従業員様10名まで   基本料 21,600
10名を超える場合 +加算料 1名ごと1,620
 法定調書作成手数料 法定調書作成料  5,400
支払調書作成料 
  10枚まで    基本料 5,400
  10枚超  +加算料 1枚ごと 1,080
 償却資産税申告書作成報酬 基本料 1枚 10,800
+加算料 1枚ごと 5,400  


[モデル例] H26.4 消費税税込み(8%)

(例1) 建築会社A社様
売上規模7,500万円・記帳代行なし・消費税課税
年末調整15名・法定調書・支払調書10枚・償却資産税申告書1枚

月額顧問料32,400円×12ヶ月+法人税申告報酬162,000円+消費税申告報酬32,400円+年末調整29,700(基本料21,600円+加算1,620円×5)+法定調書5,400円+支払調書5,400円+償却資産税申告書10,800円 = 年間 634,500円

(例2) サービス業B社様
売上規模2,500万円・
記帳代行あり(毎月180仕訳・決算仕訳50仕訳)・消費税あり
年末調整7名・法定調書・支払調書5枚・償却資産税なし

月額顧問料21,600円×12ヶ月+月次記帳代14,000×12ヶ月+決算記帳3,500円(50仕訳)+法人申告報酬108,000円+消費税申告報酬21,600円+年末調整21,600円+法定調書5,400円+支払調書5,400円 = 年間 592,700円
⇒ 自計化した場合(弥生会計などの会計ソフトをご購入頂き、入力して頂いた場合)
月額顧問料21,600円×12ヶ月+法人申告報酬108,000円+消費税申告報酬21,600円+年末調整21,600+法定調書5,400円+支払調書5,400円 = 年間 421,200円


(PDFチラシはこちら)

お問い合わせは、こちらまで
飯田真之税理士事務所/担当 飯田
contact@iida-cpta.com